アプリマーケティング

Adjust、不正防止連合(CAAF:Coalition Against Ad Fraud)を結成!

佐々 直紀
Country Manager Japan

Adjustは、モバイル広告の不正と闘うために、新たに不正防止連合(CAAF:Coalition Against Ad Fraud)を結成しました。

CAAFはどんな組織なのでしょうか?

不正防止連合(CAAF)は、アトリビューションベンダーやアドネットワークを含む主要なモバイルマーケティング企業によって構成されています。すべてのメンバーがモバイル広告の不正を防止するという考えを共有して一貫性のある発言や対応を行いながら、不正行為の防止に向け、積極的な取り組みや議論を行っていく取り組みです。CAAFメンバーにはAdjustの不正防止ツールを熟知しているアドネットワークパートナーが選ばれています。その上、定期的にCAAFサミットにおいて、Adjustの不正防止ツールや全世界に置ける不正の状況についてAdjustの不正防止スペシャリストから講義を受けます。新メンバーはDynalyst、アイモバイル、nend を初め、AdAction、AdColony、AppLift、Aarki、Fyber、InMobi、Ironsource、Jampp、Liftoff、Remerge、Vungle、そしてYouAppiの15社になります。

CAAFでは、メンバーが遵守しなければならない一連のガイドラインを定義しています。このガイドラインでは、誰が(そしてどこで)不正行為の防止に対して責任を持つのか、また、不正行為の検知と防止のための最善の方法は何かといった重要なトピックをカバーしています。

相互連携や参加を通じて、CAAFでは増え続けるモバイルアプリ広告の不正を、最終的に撲滅できるよう努めます。

CAAFメンバーから寄せられたコメント

いかにモバイルアプリ広告の不正がモバイル業界にマイナスの影響を与え、もし何も変わらなければ私達の将来が危うくなるということを誰もが理解しています。CAAFに参加することで、異なる業界の専門家と一致団結してお互いの知識や経験を共有し、不正行為を防止するための高品質のテクノロジーを開発することで、不正行為が広告主の広告費に与える影響を排除することができます。

Brian Fox

CEO, AdAction

どんな広告エコシステムにも不正行為は付きものですが、すべての関係者が協力しあうことでそれを軽減することが可能です。Adjustとパートナーシップを組むことによって、標準を作り上げ、透明性を向上し、そして何よりも、クライアントに高品質のエコスステムを提供できることを嬉しく思います。

Eric Dickinger

VP Growth, AdColony

過去2年間にわたり、AppLiftとAdjustのモバイルアプリ広告の不正防止チームは、積極的に協力しあいながら不正行為を発見し、それらを根本的に回避するための方法について互いに学んだ内容を共有してきました。私達は喜んで連合に参加し、業界における強力なプレーヤーとタッグを組むことで、不正行為を防止できるものと信じています。

Maor Sadra

Managing Director and CRO, Applift

モバイルアプリのアドフラウドが多様化・複雑化する中で、我々もそれに対する対策を日々強化してきました。その中で、モバイルアプリ広告の不正防止対策に強みを持つAdjustとパートナーシップを結ぶことは、モバイルアプリ広告における重要な課題への解決の一助になっていくはずです。こういったパートナーシップがより強固になっていくことで、Adjustを活用している広告主が、健全な広告成果を享受できる環境が提供できると思います」

河西 亮様

プロダクトマネージャー, 株式会社サイバーエージェント Dynalyst

今回CAAFのメンバーとして、モバイルアプリ広告のモバイルアプリ広告の不正防止対策をより強化し、広告主様が安心して広告出稿を行えるようアイモバイルとして協力いたします。今後も、モバイルアプリ広告のアドフラウドを消滅させるために情報提供を行い、今まで以上のサービスを提供出来るよう技術開発を行ってまいります。

甲斐 康浩様

アドネットワーク事業部 部長, 株式会社アイモバイル

InMobiは、不正なモバイルアプリ広告を撲滅するためにCAAFに参画し、同じ業界の企業と共にこの非常に深刻な問題に取り組めることを嬉しく思います。不正なモバイル広告との闘いに勝つためには、広告業界が互いにデータを共有し、不正を検知して阻止する新しいテクノロジーの開発に共同で取り組む必要があります。CAAFが定める不正防止のための基準によって、広告主がより確信を持ってマーケティング投資を行い、ユーザーを拡大できるような質の高いSDKや高度な不正防止システムを持つ、InMobiのように公正な条件を持ったクリーンな広告ネットワークを構築することができます。

Piyush Shah

Chief Product Officer, InMobi

IronSourceでは、長年にわたり、Active Protectから専任のアンチフラウドタスクフォースに至るまで、あらゆるレベルの不正行為と闘うことに注力してきました。しかし取り組みを進めるに従って、マクロレベルで不正行為を解決するための本当の鍵は、さまざまな業界のプレーヤーが協力し、今回のような連合を開始することだと考えるようになりました。CAAFの創設パートナーになれることを大変誇りに思い、また互いに協力しあうことで、単に不正行為と闘うための新しい戦略の策定に貢献するだけでなく、広告主のエコシステム全体をいっそう安全なものにできると考えています。

Yevgeny Peres

VP Growth, IronSource

モバイルアプリ広告の不正との闘いの大部分は技術的な問題であり、これを成し遂げるためにはデータ中心型のアプローチによる企業間の協力が必須となります。アトリビューションやメディア購入に関するきめ細かなデータと透明性が不可欠であるため、AdjustのCAAFに参加したいと希望しました。モバイル領域では、より多くの企業が協力し、より強く、そしてより透明性の高い業界を築いていく必要があります。

Leandro Zeballos

Measurement Product Manager, Jampp

不正なモバイル広告は、モバイルエコシステムのアプリパブリッシャー全体に大きな影響を与える深刻な問題です。Adjustや他の業界のパートナーと共にCAAFに参加し、このような課題に正面から取り組めることを嬉しく思います。モバイルの最前線に立っているマーケターからアトリビューションやマーケティング費用を奪い取る詐欺行為の防止対策は、互いに協力することによって初めて可能になるものなのです。

Dennis Mink

VP Marketing, LiftOff

日本でも不正インストールの件数が増え、パターンも多様化してきています。優れたモバイルアプリマーケティングツールを提供するAdjustとの取り組みによって、スピーディーに不正インストールへの対策を行うことができるようになり、正しい広告パフォーマンスの評価を行うことができるようになるでしょう。

浅見 謙二郎様

nend事業部 プロダクトマネージャー, 株式会社ファンコミュニケーションズ

YouAppiの360 Degree Growth Marketingプラットフォームでは、不正行為防止が不可欠であり、常に様相を変えるモバイルアプリ広告の不正からお客様を守り続けることこそが、真にミッションクリティカルであると考えています。AdjustのCAAFに参加できることを嬉しく思い、また業界全体に恩恵をもたらすことができるよう、不正防止ツールの提供に協力していきます。

Ofer Garnett

CTO, YouAppi

Adjustの不正防止機能にご興味をお持ちの場合は、japan-sales@adjust.comまで、CAAFへの参加にご興味をお持ちの場合は、partners@adjust.comまでご連絡ください。