ブログ 「マーケターのためのオートメーションガイド」をリリースしました

「マーケターのためのオートメーションガイド」をリリースしました

「マーケティングオートメーションは、デジタル広告の未来を一変させようとしています。マーケターがキャンペーンや戦略、結果を最適化する手段は機械に委ねられるようになり、このトレンドに乗りそびれたマーケターはあっという間に取り残されてしまいます」

この見解は、マーケティングとオートメーションにおける第一人者、Akbankのシニアパフォーマンスマーケティングマネージャー、トルガ・クズデレ(Tolga Kuzdere) 氏によるものです。クズデレ氏は、自身の経験と専門知識を活かして、マーケターがオートメーションの基本を理解するためのガイドとして「マーケターのためのオートメーションガイド」を執筆しました。クズデレ氏は、「有益な共生関係」と呼ぶマーケターとオートメーションの関係を詳細に説明しています。

オートメーションの技術が現在どのように利用されており、そしてデジタルマーケティングの未来をどのように形成するのでしょうか?以下のボタンをクリックして、最新のインサイトをご確認ください。

以下は、レポートの一部を抜粋したものです。

クリエイティブのオートメーション

広告のクリエイティブに注目が集まり、効果的なキャンペーンはクリックを促進する以上の結果をもたらすことが認識されるようになりました。顧客に永続的に魅力的な印象を与えるクリエイティブは顧客をアプリに何度もエンゲージさせ、良いサイクルを生み出します。今後のモバイルマーケティング業界は、クリエイティブとターゲットオーディエンスの獲得、そして、エンゲージに向けたマーケターの取り組みに重点が置かれるでしょう。さらに重要なことに、より多くのマーケターがオートメーションを採用してキャンペーンの成果を上げようとする中、クリエイティブは競争上の優位性をもたらし、キャンペーンが成功するか失敗するかの決定要因となります。

クリエイティブのオートメーションとは

クリエイティブをオートメーション化することで、機械がオーディエンスに合った広告を適切なタイミングで配信できるようにします。状況、セグメントおよびチャネルごとに(瞬時に)決定を下すのに必要なバリエーションと変数の種類は、人間の処理能力を超えています。この点で威力を発揮するのが機械学習です。キャンペーンの目標とKPIを深く理解し、オーディエンスとクリエイティブを一致させます。簡単に言うと、オートメーションがクリエイティブのメッセージを自動生成し、配信します。それにより、コミュニケーションファネルでのユーザー行動を基に、それぞれのニーズに合ったメッセージを提供できます。

クリエイティブのオートメーションが重要な理由

第一印象が重要です。人々は広告クリエイティブを見て、それが好きかどうかを判断します。そのため、クリエイティブが閲覧者の興味を促し、その人が見たいものと一致していることが重要です。広告をパーソナライズ化させるのは、マーケターの仕事です。さらに、個人のニーズに合わせたマーケティングを実現するための第一歩として、クリエイティブをオートメート化させるべだきと考えます。

マーケティングオートメーションについてより詳しく知りたい方は、今すぐオートメーションガイドをダウンロードして下さい。

Adjust の最新情報をお届けします