よくある質問

選考フロー

面接の流れを教えてください。

面接では、応募した動機やAdjustに求めることなどについて、人事担当と自由にお話しください。採用リーダーとチームメンバーは、応募者が応募された役職の業務内容とAdjustについて詳しく説明します。履歴書やポートフォリオだけでは評価が難しいスキルの審査に関しては、課題の提出をお願いする場合もあります。面接の全過程は採用コーディネーターがサポートしますので、不明な点がある場合は気軽にお問い合わせください。

面接は対面型ですか?

人事担当と採用リーダーとの面接はリモートですが、チームインタビューは可能なかぎり弊社オフィスで実施しています。現在は新型コロナウイルスの影響のため、すべてのポジションでリモート面接を実施しています。

リモート面接はビデオ通話ですか、それとも電話で行われますか?

ご希望の形式をお選びいただけます。通常はビデオ通話のリンクを送りますが、電話をご希望の場合はお知らせください。

面接時間はどのくらいですか?

面接の段階にもよりますが、通常30分から1時間半ほどになります。インターネットに安定して接続できる環境をご用意いただき、カメラとマイクを事前にテストしていただくようお願いします。

面接準備はどのようにしたらいいですか?

チームインタビューで特定の課題に取り組む場合以外は、面接準備は特に必要ありません。しかし、AdjustのWebサイトをご覧いただき、質問をリストアップしておくことをおすすめします。

面接後の次のステップは何ですか?

面接が終わったら、採用結果のメールや電話が来るまで緊張して待つ人も多いでしょう。目安として、Adjustでは面接後2日以内に応募者へ連絡し、結果と次のステップについてお知らせします。もし2日以内に連絡がない場合はお問い合わせください。

面接官についての情報はもらえますか?

採用コーディネーターが、次にインタビューを行うチームリーダーやメンバーについて事前にお知らせします(メンバーの詳細についてはGoogleやLinkedInなどで自由にご確認ください)。

自分の経歴に該当する求人がない場合はどうしたらいいですか?

成長を続ける企業として、Adjustは常に新しい人材を募集しています。現在該当するものがない場合は、採用情報 の一般応募ページから履歴書を送付してください。

採用情報を受け取ることは可能ですか?

現時点では採用情報の通知は行っていません。最新情報をご希望の場合は、LinkedInの会社ページ から求人アラートを設定してください。

業界での仕事が未経験でも採用の対象となりますか?

Adjustが属するモバイル業界はあまり一般的ではないため、すべての応募者に業界の知識や経験があるわけではありません。Adjustでは応募者の経歴だけでなく、その人の可能性にも注目します。実際に、他業界からAdjustに転職して優れた業績を収めた社員も少なくありません。入社後は3週間のオンボーディング期間 を設けていますので、過去の経歴に関わらず、Adjustで働くために必要なツールや知識を身に付けることができます。モバイル業界での経験が求められるポジションにはその旨が採用情報に記載されますので、事前にご確認ください。

Adjustのベルリン本社で働く

ドイツの労働許可証を取得するためのサポートを行っていますか?

はい、もちろんです。ビザ、労働許可証、滞在許可証の申請などをしっかりサポートします。

ベルリンは初めてなのですが、現地生活での各種手続き等のサポートを行っていますか?

はい、Adjustはリロケーションをサポートする企業と提携しています。アパート、幼稚園、学校の見つけ方、契約書記入のサポート、健康保険の申請から電気・ガス・インターネットの申し込みまで、さまざまなサポートが受けられます。

雇用開始日が直近に迫っていますが、まだベルリンで住居が見つかっていません。

心配いりません。Adjustが最初の数週間の滞在場所を用意し、住居探しをお手伝いします。

Adjustのオンボーディングはどのように行われますか?

勤務地に関わらず、すべての新入社員がベルリン本社で実施される3週間のオンボーディング(新人研修)に参加します(コロナウイルス防止策のため、現在はすべてのオンボーディングのプログラムがリモートで実施されています)。このユニークな研修は社内の教育チームが担当しており、参加者はAdjust製品とモバイル業界の理解を深めることができます。さらに、入社後1ヶ月間は「ミステリーランチ」と呼ばれるイベントでさまざまなチームの同僚と知り合うことができます。詳しくはオンボーディングの紹介動画 をご覧ください。

メンター制度とリーダーシップについて教えてください。

Adjustでは新入社員へのメンター制度を実地しており、Adjustのビジネスや組織体制、あるいはオフィス備品の使い方など、さまざまな疑問に答えます。

また、マネージャーと話すミーティングを定期的に設けることで、チームの目標を達成するために必要なサポートが受けられているかどうかを確認できるようにしています。

Adjustは現在どこに拠点がありますか?

Adjust本社はベルリンにあり、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロンドン、イスタンブール、サンクトペテルブルク、パリ、東京、北京、上海、サンパウロ、ソウル、テルアビブ、バンガロール、シンガポール、メキシコシティにオフィスがあります。

別のチームや他の拠点の同僚と会う機会はありますか?

もちろんです!Adjustでは会社全体で実施するカンパニーイベントやチームイベントが定期的に開催されています。本社では毎週金曜日にブランチが提供され、同僚と一緒に5つ星ホテル並みのビュッフェ(作りたてパンケーキなど!)が楽しめます。サンフランシスコオフィスでは毎週木曜日にランチをケータリングし、日本オフィスでも毎週チームランチをして親睦を深めています。そして最大のイベントは、毎年開催されるリトリート(社員旅行)です。世界中の社員が一同に集まってミーティングやトレーニングを行い、パーティーやボートツアーなどをして楽しい時間を過ごし、次の年へのエネルギーを充電します。(新型コロナウイルス感染症の防止対策のため、対面式の社内イベントの開催を自粛しています。この状況が改善されましたら、さまざまなイベントを企画し開催する予定です)

新型コロナウイルスに関するAdjustの対応

採用

現在、Adjustの採用はすべてリモート体制で実施しています。採用に関わる面接官やチームとのコミュニケーションは、オンライン上で行われます。

オンボーディング

オンボーディングのプログラムも現在は100%リモートで、すべてのセッションがオンラインで行われています。これまで以上に楽しく集中して研修を受けていただけるよう、Adjustの教育チームはプログラムの設計に全力で取り組んできました。他の参加者と知り合う機会も豊富にあります。 仕事に必要なすべての機器は自宅に配送されます。ITサポートチームが設定をお手伝いしますので、スムーズに仕事が始められます。

日々のサポートと組織的対応

  • 在宅勤務時のコミュニケーション、ミーティング、テクノロジー利用に関する実用的なガイドライン

  • 適切なテレワーク環境を整えるための「ホームオフィス予算」

  • ゲームナイト、飲み会、DJセッション、フィットネスチャレンジ、ヨガクラスなどの社内オンラインイベントの開催

  • 定期的にコーヒーブレイクやビデオチャットを実施して、同僚と情報交換

  • リモートワークをサポートする専用Slackチャンネルで、おすすめレシピからホームスクールのアドバイスまであらゆる情報を共有

  • 各地域の人事サービスパートナーが社員をしっかりサポート

  • 各地域の政府が推奨するコロナウイルスの規制に準じ、希望に応じて週1〜2回程度オフィスでの勤務が可能(必要な予防対策を完備)