福利厚生とサポート

語学クラス

スキルアップのための各種コースや研修

リーダーシップアカデミー

健康のための福利厚生

健康保険

世界の拠点で勤務するAdjust社員の多くは、各現地で充実した法定および法定外福利が提供されています。

ベルリン本社では、個人の健康保険に加えて職業健康保険も負担しています。眼科や歯科をはじめ、民間療法、非医療機関など適用範囲も充実。デスクワークによる腰痛や目の疲れにも保険が適用されますので、ご安心ください。

米国のAdjustオフィスの社員は、フルパッケージの健康保険で毎月100%補償され、家族(夫・妻、子どもなど)も80%補償されます。

北京のAdjustオフィスでは、年間医療手当を提供しており、Generaliの高度医療プライベート保険プランを追加することも可能です(社員の子どもも補償対象)。

東京オフィスの社員は、ITS(関東ITソフトウェア健康保険組合)により補償されており、健康診断や追加検査の補助を会社から受けられます。

サンパウロではAMILの保険プランに加入しており、政府による通常の健康保険に比べてより優れた施設を利用できます。すべての社員(とその扶養家族)が補償対象で、治療にかかるあらゆる費用がAdjustから支払われます。

福利厚生も充実

ベルリン本社では、社員が健康に働けるように社内専用ジムを完備。海外拠点のチームには、ジムやフィットネスクラス、スポーツクラブの会員費を補助しています。

ランニングイベントや人気レース、バレーボール大会など、さまざまなサポーツイベントへの参加も支援しています。ベルリン本社では、Adjust専用の自転車が自由に利用できます。

理想的なオフィス環境

さらに、オフィスには最先端の機器を揃えています。各デスクにモニターが完備されているので目が疲れにくく、デスクの高さも調節可能です。

一息入れたい時は、ソファーやビーンバッグクッションでくつろぎましょう。ベルリン本社には仮眠ルームもあります。

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスによる規制を受けて、Adjustは社員の安全を確保するため、状況を慎重に監視しています。

オフィスが再び開かれる際には、Adjustは法的な衛生基準の準拠に必要な物資をすべて用意します。マスクや消毒液などの感染予防グッズだけでなく、すべての社員に無料のコロナテストを提供します。

子どものいる社員向けの福利厚生

Adjustのベルリン本社では、チャイルドケアプログラムによる柔軟なサポートを必要な時にいつでも受けることができます。サポート内容は、緊急時における保育施設(24時間)や自宅でのチャイルドケア、学校を探す際のアドバイスまで多岐にわたります。Adjustが提携する第三者機関がすべての手続きをスムーズに行えるよう支援します。

アメリカのAdjustオフィスでは、母親が18週間の産休、父親が6週間の育児休暇を取得でき、Adjustは州の助成金を負担します。

東京オフィスではベビーシッター手当を提供しており、子どもが病気になって幼稚園に行けない場合や、仕事の関係でベビーシッターを雇わなければならない場合に利用できます。

北京オフィスでは、社員が扶養する子供もプライベート健康保険の100%補償対象になります。

年金

ベルリン

イギリス

米国

イスラエル

スナックやドリンクを無料で提供

Adjustオフィスのキッチンには、さまざまな飲み物やフルーツ、スナック、シリアル食品が用意されています。ベルリンオフィスの開放的なキッチンでは、社員が一緒にヘルシーなランチを作る姿が見られます。

また、ベルリンでは毎週金曜日に、ホテルにも負けないクオリティの豪華なブランチが提供され、卵、肉料理や何種類ものパン、フルーツの盛り合わせなどがキッチンテーブルいっぱいに並びます。米国オフィスでは週一度ランチをケータリングします。

新入社員は、ランダムに構成されたグループと一緒に食事を楽しむ「ミステリーランチ」に招待され、他のチームの同僚と交流を深めます。

また、社員がそれぞれの出身国の料理を作ってふるまってくれることもあります。

コミュニティ志向

Adjustでは、世界の拠点でさまざまな慈善活動やコミュニティに参加しています。例えば、ベルリンでは難民へのサポート活動、サンフランシスコと東京では、フードバンクのボランティアなどのチャリティーなどです。また、Open Source Softwareのプロジェクトにも定期的な資金提供を行っています。詳細は、テックカルチャーのページをご覧ください。

柔軟な勤務時間とリモート勤務ポリシー

効率的に働ける時間帯は人によって違います。Adjustでは、社員が好きな時間に出勤できるシステムを採用しています。

修理業者や配線業者がアパートに来る時、代わりに留守番をしてくれる人がいないこともあるでしょう。そんな時は、自宅からリモート勤務ができます。Adjustは社員を信頼し「結果重視」のルールに従っています。

オフィスエクスチェンジと社員旅行

Adjustで働くことの最大のメリットの1つは、主要拠点であるサンフランシスコ、ニューヨーク、北京、ベルリン、東京で勤務体験(オフィスエクスチェンジ)をするチャンスがあることです。現地の同僚と一緒に働き、その土地の暮らしを楽しむことができます。

さらに、一年に一回の社員旅行はAdjust社員にとっての最大イベントです。世界中の社員が一同に集まってアップデートやトレーニングを行ったり、ボートトリップやパーティーで楽しい時間を過ごして次の年へのエネルギーを充電します。

ベルリン拠点のバックエンド開発者、デニスがサンフランシスコにオフィスエクスチェンジをした感想をご覧ください

ニューノーマル

新型コロナウイルスの影響で、自宅勤務の対策が敷かれており、オフィスで利用できる福利厚生の多くは現在利用できない状況です。またチームで一緒に学び、食事を楽しみ、成果を祝い、仕事ができる日が来ることを楽しみにしています。