インプレッションベースのリアトリビューション計測を開始します

2019年1月17日

Adjustが提供するインプレッションベースのデータを更に充実させるため、この度、インプレッションをベースにしたリアトリビューション計測機能を追加しました。

このデータを利用すれば、インプレッションがユーザーに与える影響をより正確に把握することができます。たとえば、Adjustをご利用の多くのお客様によると、サブスクリプション、アップグレード、プレミアムパッケージなどのリエンゲージメントキャンペーンを行う際に、既存ユーザーの高いエンゲージメントをもたらすのは動画だと言われています。

この機能のアップデートにより、インプレッションベースの動画からコンバージョンにつながったユーザーを把握することが可能です。また、クリエティブをテストすることにより、ユーザーに適切な広告が配信されているかどうかを確認することもできます。

インプレッションに関わるデータを100%把握することが、ユーザー行動を確実にトラッキングする上で重要だと言えます。

設定方法

現在、この機能はAdjustの管理画面上でオフ(無効)にデフォルト設定されています。

この機能を有効化するには、管理画面にて、アトリビューション設定>インプレッションベースのリアトリビューションスイッチをオンにしてください。

同画面でユーザーの非アクティブ期間とリアトリビューションウィンドウを設定することもできます。設定のデフォルト期間は、非アクティブ期間(最大365日間)が7日間、リアトリビューション期間の場合は1日間(最大30日間)です。

この機能は、iOSやAndroidを含む全てのプラットフォームにてご利用いただけます。

各詳細は以下をご覧ください。(※英文のみ)

アトリビューション設定のカスタマイズ

キャンペーンウィザード

トラッカー設定のカスタマイズ