Adjust 日本オフィス設立より5周年を迎えました

Naoki Sassa

2019年11月1日

モバイル計測およびアドフラウド防止のAdjustは、2014年10月に日本市場に参入し今年で5周年を迎えました。これを記念して、同月23日に記念イベントを開催いたしました。

3つ目の海外拠点を東京に設立して以来、おかげさまでAdjustは、日本で最も広く導入されているアトリビューション・ソリューションへと成長することができました。

お客様やパートナー様をはじめとする、モバイル業界の皆様より暖かいご支援とご愛顧を賜り、スタッフ一同心より御礼申し上げます。

2019年は、Adjustにとって大きな躍進を遂げた一年です。Adjustの従業員数は12カ月間で150名増え、全体で約400名になりました。また、Adjustは2件の国内企業を含む4件の企業買収を行いました。今年2月はAdwaysとの戦略的パートナーシップを締結し、スマートフォンアプリ向け効果測定システムPartyTrackの事業譲渡を受けました。10月には、サイバーエージェントグループのCyberZとパートナーシップを締結し、スマートフォン効果計測ツール「F.O.X」の買収を発表しました。さらに今夏は、2億2,700万ドルの資金調達にも成功しています。

これらの成果を元に事業投資を拡大し、アプリ業界のリーダーとして地位を固めることに注力していきます。

日本のモバイルアプリ市場は、世界で最も進んだ市場の一つです。業界をリードするアプリ開発企業が国内に多数存在しています。この5年間、世界有数の優れたアプリを開発し、国内外でビジネスを発展させていらっしゃるお客様の支援ができましたことを大変光栄に思います。今後も日本オフィスの従業員一同で、徹底したサポートを提供していきます。引き続きAdjustをよろしくお願いいたします。