マーケターがアプリのパフォーマンスや競争力をより把握できるよう、ベンチマークツールを強化しました。

LiftoffとAdjust共催のモバイルマーケティングセミナー「Mobile Heroes」が今年10月9日に開催されました。日本で現在注目を集めているモバイルアプリのトップマーケターと、マーケティングを行う上での日々のチャレンジや施策、具体的な事例について語っていただきました。詳しくはこちらをご覧ください。

中国のインターネット人口は、近年8億人を突破しました。そのうち約98%にあたる7億7,800万人が携帯端末を利用するインターネットユーザーです。しかし、急速に発展を遂げている中国のモバイル市場には、アドフラウド (不正広告)が増加しているという課題も存在します。

日本におけるモバイルアプリのエンゲージメントについて、AdjustとLiftoffの調査レポートを発表しました。詳しくは、こちらをご覧ください。

アプリユーザーの大半がインストールしたアプリから離脱する中、最後のセッションからアンインストールに至るタイミングを知ることは、リエンゲージメント活動を行う上でとても重要です。

Adjustは新たな代理店パートナー向けプログラム「Adjust Solutions Partnerプログラム」を日本でも開始しました。

2017年、adjustは世界のお客様にモバイルマーケティングの最新情報を知っていただくため、Think Tank Projectを立ち上げました。そして、2018年ついに日本と中国でも活動を始動することになりました。

GDPR」について業界で話題になっていますが、実際にはどのくらいのアプリが影響を受るのでしょうか?

不正防止連合にHeadway Digital、Persona.lyそして Zucksを新メンバーとして迎えました。不正防止連合はモバイルマーケティングにおける不正撲滅を目指します。