ブログ AdjustとUNICORNのパートナー連携、コネクテッドTV(CTV)広告の計...

AdjustとUNICORNのパートナー連携、コネクテッドTV(CTV)広告の計測を開始

AdjustのコネクテッドTV(CTV)広告計測ソリューションに新たなパートナー「UNICORN」が追加されました。この連携により、Adjust を利⽤している広告主は、UNICORN経由で配信されたCTV 広告の効果計測とデータの可視化が可能になります。

CTVデバイスを所有し、日常的にCTVコンテンツを利用する人の数は急速に増加しています。これにより、チャネルを戦略に組み込み、最高品質のユーザーを提供するチャネルミックスを開発し、インプレッションからインストール後までのユーザーの流れを計測することがこれまで以上に重要になります。

UNICORNとAdjustの取り組み

UNICORNは国内最⼤級のモバイルアプリ向けの全⾃動マーケティングプラットフォームです。アドフラウドプロテクションにも力を入れており、配信先の取捨選択や正しい指標で本質的な意思決定をサポートしています。UNICORNではCTV広告を2020 年12 ⽉より、Googleの広告ネットワークのCTV 向け広告枠に、動画フォーマットでのデジタル広告の配信を提供しています。配信可能な番組やコンテンツには朝日放送テレビ、テレビ東京、日本テレビ、などがあります。UNICORN の配信可能なCTV 広告の在庫数は、年間で53億imp、月間で最⼤約4.5 億imp*となります。

*2022年1⽉現在

山田 翔 氏

代表取締役社長, UNICORN株式会社

巨大なCTV・OTT市場である日本において今後CTV広告はますます普及していくと予測されます。モバイル普及率が非常に高い日本では、広告主が成功を収めるには、クロスデバイス計測が不可欠です。AdjustのコネクテッドTV計測ソリューションを使用し、CTV広告キャンペーンのモバイルコンバージョンを計測することは、AVODサービスを介したCTV広告のパフォーマンス向上とキャンペーンの最適化に欠かせません。

日本市場での広告戦略強化には、Adjustと連携しているUNICORNのCTV広告をぜひご検討ください。Adjustのヘルプセンターでは、UNICORNのキャンペーンの設定方法を解説しています。また、AdjustのコネクテッドTV・OTT計測機能についてはこちらをご覧ください。

Adjustの最新情報をお届けします