ブログ モバイルアプリが春節のお祝いに欠かせない存在に

春節(旧正月)は、中国・中華圏や韓国、ベトナム、シンガポールなど、旧暦を使用している地域における旧暦の正月で、15日間にわたって祝われる伝統行事です。過去数年間にわたり、モバイルアプリは多くの市場において人々の春節の祝い方に影響を与えてきました。パンデミック前の春節シーズンは、家族と一緒に買い物をしたり、大切な人と食事をしたり、あるいは夜にテレビを見たりという過ごし方が一般的でした。Adjustのデータによると、ここ数年間でモバイルが春節の過ごし方において重要な役割を担ってきたことを示しています。

2019年〜2021年の前年比増加率を見ると、2022年はモバイルアプリの利用率がさらに高まることが予想されます。今年の2月1日は、過去にないほど多くの消費者が春節シーズンにモバイルアプリを利用すると言われています。世界中で15億人以上の人々が春節を祝う今、ショッピングやフードデリバリーなどのアプリが消費者に対してカスタムキャンペーンを実施する絶好のタイミングなのです。

春節期間中のモバイルショッピング

春節1日目の世界的なショッピングアプリインストール数は、ここ数年安定して増加しています。2020年のインストール数は前年比29%増で、2021年はさらに18%増でした。

世界的なセッション数も大幅に伸びており、このトレンドはAPAC(アジア太平洋地域)、EMEA(ヨーロッパ、中東、アフリカ地域)、北米でも同様です。2019年と比較し、ショッピングアプリの世界的なセッション数は2020年に36%増、2021年には54%増と急激に増加しました。これは、春節期間中により多くの人々がモバイルでアプリ購入をしていることを示しており、コロナ禍で自宅で過ごす時間が増えたことも原因となっていると考えられます。

APACにおいて、春節期間のセッション数は2020年には31%、2021年には6%増加しました。他の地域に比べてセッション数が最も増加したのはEMEAで、2020年は36%増、2021年は85%増となりました。北アメリカでは、2020年の成長率はそれぞれ24%、2021年は87%となっています。

春節期間中のフードデリバリーの利用が増加

春節のメインイベントは大切な人たちと集まって食卓を囲むことですが、過去数年間で、人々が食事を用意する方法が劇的に変化しました。ソーシャルディスタンスやロックダウンも影響し、フードデリバリーは私たちの生活に欠かせないものになっています。春節も例外ではなく、多くの人々がアプリでオーダーした食事を自宅で楽しむようになりました。フードデリバリーアプリの世界的なインストール数は、2020年に前年比56%増となり、2021年はさらに2%増加しています。

このカテゴリーでさらに大きな伸びを見せているのがセッション数です。2020年の春節の日、世界的なセッション数は前年比100%増となり、2021年にはさらに90%増と、全地域で大幅な増加を記録しています。その中でもAPACのセッション数は、2020年に136%増、2021年に99%増と急激に上昇しました。セッション数が最も伸びたのが北アメリカで、2020年は105%増、2021年は135%増でした。また、EMEAがそれを追う形で2020年に71%増、2021年に56%増加しています。

音楽ストリーミングの利用も増加傾向に

春節期間中は、伝統的な音楽を聞く人がたくさんいるほか、新しい1年の始まりを記念して新曲がリリースされるケースも多くあります。アジアの多くの国では、この期間に音楽番組が放映されますが、APACだけではなくグローバル規模で、音楽ストリーミングアプリも春節に大きな存在感を示すようになっています。

音楽ストリーミングアプリの世界的なセッション数は2020年に前年比で27%増加し、2021年はさらに2%増となりました。地域レベルでは、セッション増加率が最も高かったのがAPACで、2020年に48%増、2021年に8.5%増を記録しています。同様に、EMEAの音楽ストリーミングアプリのセッション数も2020年に26%、2021に7%増加しました。

モバイルマーケターが春節のチャンスを活かすには

過去数年間を振り返ると、子年の2020年は世界中でパンデミックが始まり、丑年の2021年には新たな生活様式への対応が求められました。そして寅年の今年、私たちは大きな変化を起こし、積極的にリスクをとっていかなければなりません。春節のような一大行事は、モバイルアプリにとって大きな変化を起こし、クリエイティブな取り組みを行うことで売上を伸ばす絶好のチャンスになります。新年セールや割引コードなど、従来の戦略を使用するのも良いですが、春節の伝統・習慣を意識した要素をキャンペーンに取り入れ、ローカライゼーションに力を入れることで、アプリはもっとユーザーの注目を引くことができます。投資利益率(ROI)を高めるために重要なのは、ユーザージャーニーのすべてのタッチポイントにおいて、ユーザーに関連性のある適切な広告を使用した、ファネル全体に向けた広告戦略を展開することです。

アプリの成長戦略については、アプリユーザー100万突破​のためのグロース​完全ガイド:アプリストア最適化と​ユーザー獲得(日本語版は2月上旬に公開予定)をダウンロードして詳細をご覧ください。

Adjustの最新情報をお届けします