ブログ ヴィル・ミッコラがAdjustの「アドフラウド防止連合 (CAAF)」の統括責任者に

ヴィル・ミッコラがAdjustの「アドフラウド防止連合 (CAAF)」の統括責任者に

Adjustは本日、モバイル業界におけるアドフラウド対策をさらに強化するため、ヴィル・ミッコラ (Ville Mikkola)をアドフラウド防止連合 (CAAF) の統括責任者に任命したことを発表しました。アドフラウドの撲滅を目指して設立されたCAAFの責任者として、様々な業務や活動に携わります。

アドフラウドは、昨年420億ドルもの広告費用損失を発生させたと推定されており、モバイル業界にとって大きな脅威となっています。Adjustが2017年に設立したCAAFは、モバイル業界内での啓蒙活動を推進することで、アドフラウドと積極的に戦う連合です。現在CAAFには、Dynalyst、nend、アイモバイル、Zucks、ironSource、Liftoff、Tapjoy、Vungle、Jampp、AdColony、Fyberなど、アドネットワークを含む30の業界リーダーが加入しています。

ミッコラはAdjustのベルリン本社へ配属され、CAAFの戦略とグローバル展開を担当します。ミッコラはアドフラウド防止の分野で経験が長く、アドテック企業での勤務を経て自らの事業を立ち上げました。Adjustに加わる前は、アドテック企業のGlispaでネットワークオペレーションディレクターを務め、モバイル広告ネットワークのYeahMobiでは、ヨーロッパマネージングディレクターを担当しました。直近では、NBCUniversalと協働し後にHuuuge Gamesに買収されたカジュアルゲーム会社TreasureHuntを共同設立しました。

モバイルの広告費用がかつてないペースで増大している今、広告主とネットワークはパフォーマンスアドフラウドの問題を無視することはできません。信頼できるパートナーで構成されたCAAFメンバーは、正確で実践可能な、不正の無いデータをクライアントに提供するという重要な役割を果たしています。今回ミッコラがCAAFの統括責任者として加わったことで、我々のミッションがさらに前進することを期待しています。

CAAFについての詳細は、こちらのページよりご確認ください。CAAFへの加入にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

今回のミッコラの任命は、体制強化を目的としたAdjustのマネジメントチームにおける一連の採用活動によるものです。直近では、米国市場を担当するBill Gerberをエンタープライズ セールス責任者に、Kelly Mullinsを代理店パートナーシップのグローバルディレクターに任命しました。

Adjustと一緒に働いてみませんか?私たちは、モバイルとテクノロジーに情熱を持つ人材を募集しています。詳しくはこちらの求人情報(英語)をご覧ください。

Adjustの最新情報をお届けします