用語集 Instant Apps

モバイルマーケティング用語集

インスタントアプリ | Instant Apps

インスタントアプリとは

インスタントアプリとは、ユーザーがインストールせずにアクセスできるアプリを指します。ユーザーのデバイスの容量を節約し、ユーザーをアプリの特定の機能に都合よくディープリンクするよう設計されています。これは、Android固有の機能です。

Androidがインスタントアプリを初めて発表した際、Googleはパーキングメーターアプリを使ってその活用例を示しました。パーキングメーターアプリを自分のデバイスにずっと入れておきたいと思うユーザーは、モバイルゲームに比べると少ないだろうと思われますが、特定の局面では役に立つものです。こうしたパーキングメーターアプリの機能をインスタントアプリとして利用できるなら、ユーザー登録やデバイスへのインストールなしに、すぐにアプリの機能を活用できます。必要な支払い情報がAndroid Payに入力されていれば、ユーザーはたった数クリックで購入ができます。

Google Play Instantもインスタントアプリを提供しており、ユーザーがアプリを購入してインストールを行う前に、その機能を試すことができます。

インスタントアプリの仕組み

リンクやバナーなどでインスタントアプリのURLをクリックすると、ユーザーはアプリの特定の場所に直接誘導されます。これが可能なのは、アプリがモジュールに分割されており、モジュールの表示に必要なコードだけがダウンロードされるためです。厳密に言えば、インスタントアプリはデバイスにダウンロードされるものの、アプリを閉じるとキャッシュされるため、モバイルブラウザのように機能します。

例えば、新しいテレビを探しているとしましょう。一般的にテレビは頻繁に買い換えるものではないため、その目的だけのためにEコマースアプリを所有し続けることはないでしょう。しかし、モデルを選ぶためにGoogleをブラウズすると、該当する商品のページのアプリにディープリンクされる場合があります。商品ページのコードだけがダウンロードされるため、シームレスにアプリ内で好きな商品を購入し、アンインストールをする必要なしにアプリを終了できます。

インスタントアプリは、Play Storeに公開されたアプリでのみ機能するもので、Jellybean OS (2013) 以降のデバイスで使用できます。

Androidユーザーのオプション機能

全てのAndroidユーザーがインスタントアプリを使用できますが、ユーザーが端末で機能の設定をオンにし、AndroidのバージョンがLollipop (API 21) 以降であることが必要です。

Adjustとインスタントアプリ

ユーザー行動からアプリの特性に至るまで、インスタントアプリは私たちの知っているモバイル業界を大きく変革する可能性を秘めています。現在インスタントアプリをテスト中で、そのパフォーマンスを計測したいとご検討中のマーケター様は、是非Adjustにお問い合わせください。Adjustのセールスおよびサポートチームが、インスタントアプリとその計測方法ついて詳しくご案内いたします。