James Haslam

コンテンツマネジャー,
Adjust

Jamesは、Adjustのコンテンツマネージャーです。ロンドンで生まれ、2016年にベルリンに移り、Adjustを創立して現在に至ります。以前Jamesは、フリーランサーとして複数のメディアエージェントで働いていた経験があります。彼は、正に今、成長を遂げる新規事業に取り組むという夢を実現中です。

GDPR」について業界で話題になっていますが、実際にはどのくらいのアプリが影響を受るのでしょうか?

こちらの項目を参照することで、御社と提携先の第三者サービスプロバイダー(開発会社など)がGDPRを遵守できているか確認して頂けます。

モバイルの世界において、広告経由のインストールとオーガニックインストールには、明確な関係性があると考えられています。

AdjustはTencent Social Ads(TSA)プラットフォームの計測パートナーとなりました。

年間インフォグラフィックレビューをご覧ください

中国発アプリの国外におけるパフォーマンスについてご説明します。世界中でのパフォーマンスについてこちらでご確認ください。

Adjustでは、このたび適用されるGDPRが、私たちのビジネスにどう影響するのか、詳しく調査しました。

リターゲティングの効果が高い理由とは?“リターゲティング対象のユーザーは新規ユーザーと比較した際に、継続率やイベント数、そして最も重要な収益イベント数の項目において優れている“という仮説を立てて調査を行いました。その結果をご紹介します。

UberがFetchを相手取ってクリック詐欺の訴訟を起こしたことについて、AdjustのCTO兼共同創業者Paul Müllerはなぜ不正が引き続き大きな問題になっているのか、そしてどの程度の規模で広告主に対して不正が行われているのかを解説します。

Tokyo Game Show2017を終えて、日本のアプリゲーム市場の成功をお祝いすると共に、AdjustがTGS2017で得たインサイトについてご紹介したいと思います。日本のゲーマーを獲得するにはどういうマーケティングの手法が最適かということを解明するため、データを詳細に分析した結果、市場の理解に必要となる新しいベンチマークを得ることができました。