用語集 Reattribution Window

モバイルマーケティング用語集

リアトリビューション期間 | Reattribution Window

リアトリビューション期間とは

リアトリビューション期間は、休眠ユーザーがアプリを再起動する前に起こったユーザーエンゲージメント(クリック、インプレッション)がリアトリビューションの対象となる期間を指します。

リアトリビューション期間が重要な理由

リアトリビューションとリアトリビューション期間の計測は、リターゲティング広告において重要度が高まってきました。ユーザーが初回インストールとは別のキャンペーンによってアプリに戻ってきた場合には、該当するソースに期限が設定されていることを確認することが重要です。

リアトリビューションウィンドウとAdjust

Adjustのデフォルト設定では、ユーザーが7日間の休眠期間を経て、初めて対象ユーザーを非アクティブと見なしています。この後、ユーザーエンゲージメント(クリック、インプレッション)から7日間のリアトリビューション期間の計測が新たに開始されますが、いずれも必要に応じて設定変更が可能です。

リアトリビューションの詳細については、ヘルプセンターの「Adjustによるリターゲティング」および「アプリレベルのアトリビューション設定」でご覧いただけます。