Adjustの新ソリューション「Automate」をリリース

2020年7月15日

この度Adjustは、キャンペーンの最適化を促進する新製品「Automate」をリリースいたしました。

アプリやパートナー、ネットワークを横断するレポートを簡単に生成できるAutomateは、異なる広告キャンペーンや国、ネットワークのデータを1つの管理画面に一元管理し、最も必要なKPIをすばやく分析します。

データへのアクセスが簡単にでき、同じ管理画面から入札価格や予算を即座に変更してキャンペーンを最適化します。効率をさらに高めるために、ベンチマークを満たさないアトリビュートを自動的に変更するルールを設定して、オートメーション機能を最大限に活用します。

反復的な作業に時間を浪費する代わりに、戦略的なキャンペーン管理に集中できるようになります。

マルチソリューション

Automateは、ユーザー獲得を担当するマーケターのニーズに合わせて開発された3つの高度なソリューションで構成されています。管理画面で戦術的なレポーティングとオートメーション機能を最大限に活用していただけるよう、設計されています。

レポートオートメーション (Report Automation)

Automateでは、Adjustで計測している対象アカウントの全てのアプリとネットワークのデータが集約されて表示されます。レポートオートメーションは、条件とフィルタを非常に細かいレベルに設定して、全てのデータをすばやく切り取り、重要なポイントを確認するための機能です。ディメンション (Dimensions) は自動的に更新されるので、特定のベンチマークとKPIを満たすキャンペーンを検索しなくてもすぐに見つけることができます。その後ビューを保存すると、ワンクリックで他のキャンペーンに再利用できます。

コントロールセンター (Control Center)

Automateの強力なAPI連携パートナー(SAN)レポート機能を活用して、Facebook、Google広告(UAC)、Snapchat、Twitter、Apple Search Adsの入札価格と予算を全てコントロールセンターに表示し、変更します。キャンペーンパフォーマンスの管理は柔軟にカスタマイズでき、管理画面を離れることなく、わずか数回のクリックでキャンペーンのコストを最適化できます。

ルールエンジン (Rule Engine)

ルールエンジンは、オートメーション機能をキャンペーンに最大限に活用するための機能です。スプレッドシートでマニュアル作業をする必要はありません。選択した指標に基づいてルールを作成すると、ルールエンジンが変更設定と計算を自動的に行います。必要な操作は、レビューと承認だけです。これにより、日常業務の時間を削減できるだけでなく、人為的ミスのリスクも回避できます。

ぜひお試しください

Adjust Automateをお試しになりたいお客様にはトライアルを設定させていただきますので、Adjustの営業担当、もしくはこちらまでお気軽にお問い合わせください。Automateがキャンペーン管理の作業時間をどれだけ短縮できるか実感していただけると思います。当製品に関する詳しい情報は、ヘルプセンターをご覧ください。