用語集 Temporary Attribution

モバイルマーケティング用語集

テンポラリーアトリビューション | Temporary Attribution

テンポラリーアトリビューションとは

テンポラリーアトリビューションは時間の制約があるモデルで、データの表示方法も柔軟にカスタム設定でき、テストやキャンペーン管理にも有用です。

テンポラリーアトリビューションが通常のアトリビューションモデルとどのように違うのか、その例を見てみましょう。

あるゲームアプリが、期間限定のキャンペーンとして、リターゲティング広告を配信したいと仮定します。またそれと同時に、既存のアプリユーザーが、新規で利用するネットワークBを経由してリアトリビューションした後の1週間に発生したアプリ内イベントに対して、成果を割り当てたいとします。しかしその1週間が過ぎたら、ネットワークB経由でリアトリビューションしたユーザーのアトリビューションを停止したいとします。

テンポラリーアトリビューションモデルを使用すると、この評価期間の1週間が経過した時点で、ネットワークBにリアトリビューションしたユーザーのアトリビューションが以前のアトリビューションソースに再計上されます。ネットワークは依然としてリアトリビューションに対する支払いを受けますが、リアトリビューションしたユーザーのセッションやイベントデータは、オーガニックであれ、他のネットワークソースであれ、以前のアトリビューションソースに計上されます。

このような理由から、テンポラリーアトリビューションはエンゲージメントやリターゲティングキャンペーンの効果測定に有効です。