用語集 Analytics

モバイルマーケティング用語集

アナリティクス | Analytics

アナリティクスとは

アナリティクスとは、AdjustのトラッカーURLにより自動的に蓄積されるデータを分析、収集、表示するための機能全体を指します。これでデータを容易に扱うことができ、さまざまな用途に利用してパフォーマンスを向上させることができます。

アナリティクスが重要な理由

アプリをリリースしたら、アプリパフォーマンスを分析するアナリティクスを理解することが重要です。例えば、ユーザーのアプリ内行動や、アプリをいつ起動し、離脱しているか、あるいはどのくらいの時間アプリを利用しているかなどを、データを基に分析します。

アナリティクスは、アプリの利用状況に関するデータを提供してくれますが、ユーザーがいつ離脱しているかを把握することも大切です。ユーザーがアプリ内で直面する共通の課題にスポットを当てられるかもしれないからです。例えば、あるEコマースアプリで多くのユーザーが購入する手前で離脱している場合、ファネルの最終ステップに何らかの要因がある可能性が考えられます。購入プロセスに根本的な課題がなかったとしても、コンバージョンを増やすには、その周囲の改善を図る必要があるというになります。

アナリティクスとAdjust

Adjustは、モバイルアプリ分析に必要な全ての機能を提供します。Adjustを活用することで、以下のような疑問を解決できます。

  • ユーザーはどのようなアプリ内行動をとっているか?
  • ユーザーはいつアプリを開き、閉じているか?
  • ユーザーのセッション時間の長さは?
  • ユーザーが離脱している理由は?

Adjustのモバイルアナリティクスは、正確でカスタマイズが可能です。AdjustのKPIサービスおよびコホート機能を使って、詳細なレポートを作成し、他では得られない情報を入手できます。

コホート分析

ユーザーがアプリをインストールしたら、ユーザーのエンゲージメントを把握します。この傾向をみることで、アプリの改善を図ることができます。しかし、最適化やキャンペーンを同時に実行すると、それぞれの効果を確認することが難しくなります。コホート分析を使用することでそのような問題を解決し、各施策の効果を明確に理解できます。コホート分析の詳細は、Adjustのヘルプセンターをご覧ください。

イベント計測

モバイルマーケティングでは、イベント計測がアプリのアナリティクスを設定する上での枠組みになります。Adjustでは、アプリそれぞれの目標に合わせてイベントをカスタム設定できます。例えば、新規登録、購入、レベルアップなどです。Adjustはこうしたデータをリアルタイムに集約し、全ての定義済みイベントに対するKPIを処理して、マーケターの施策策定に貢献するデータを提供します。また、Adjustを使ってデフォルトの指標やカスタムイベントを計測し、OKR(Objectives and Key Results)に最適な管理画面を作成できます。詳細は、Adjustのアナリティクスに関するこちらのページをご覧ください。